Q.農耕用作業車で公道を走行する場合には免許が必要ですか

農耕用作業車(トラクター、自脱型コンバイン、スピードスプレーヤー、乗用装置の付いたティーラー)は道路運送車両法上、小型特殊自動車(一部大型特殊自動車)として規定されており、公道を走行することができます。

上記作業車で公道を運転する際は次の免許が必要になります。

小型特殊自動車・・・・小型特殊自動車免許

 ※小型特殊自動車とは、全長4.7m以下、幅1.7m以下、高さ2.8m以下で、時速15kmを超えて走行できないものです。

 ※普通自動車免許をお持ちの場合は新たに取得する必要はありません。

新小型特殊自動車・・・・大型特殊自動車免許(農耕用)

 ※新小型特殊自動車とは、道路運送車両法では小型特殊自動車に区分されるが、最高速度が時速15km超35km未満のものです。

 ※農耕用とは農耕用作業車に限定された免許です。

大型特殊自動車・・・・大型特殊自動車免許(農耕用)

 ※大型特殊自動車とは、上記小型特殊自動車の規格より大きいものをいいます。

 ※農耕用とは農耕用作業車に限定された免許です。

 ※大型自動車免許では大型特殊自動車を運転することはできません。

ご不明点は、解決しましたか?